ホーム 商品の紹介 マルセイのお米は? 玄米と精米について 田んぼの歳時記 店の場所

千葉県八千代市の農家の米屋

http://kome-marusei.biz

私達が毎日食べている お米です 農家の米屋 マルセイ フリーダイアル:0120-88-1287 農家のアイコン

携帯で電話

QRコード

農家の米屋
リカー&ライス マルセイ

〒276-0013
千葉県八千代市
保品822-1

電話/ファックス:
047-488-0071

営業時間:
午前9時~午後7時

定休日:日曜日
8月旧盆・年末/年始

FAX注文用紙

三角形

配達無料地域

三角形

米ぬかプレゼント

三角形

個人情報について

三角形

新川 散歩など

三角形

屋号の話

三角形

2012年稲刈り動画

三角形

---- 外部リンク ----
当店がお米納めています

大衆割烹あきら

三角形
大東建設 バナー
制作:http://o-art.biz
稲刈り 田んぼの風景

八千代市の保品営農組合と近隣で生産されたお米を、
自家精米して販売しています。

カレンダー アイコン  田んぼの歳時記(2013年版)

田んぼの歳時記2013年版を開始します。本年は、田起しからです。
過去の歳時記はこちらです。 ---- 2010年版へ→
---- 2011年版へ→
---- 2012年版へ→
---- 2014年版へ→
---- 2015年版へ→
---- 2016年版へ→
---- 2017年版へ→

稲穂アイコン 7月28日 (↓ポインターを載せると写真拡大)

稲の花

稲の花が咲きました。毎年、ここまで来るとホットします。

稲の花 拡大

小さい(花は籾からはみ出た部分)ですが、自家受粉して実を生らせます。

稲穂アイコン 7月7日 (↓ポインターを載せると写真拡大)

水干し

今年も10日間ぐらい、根の刺激のため水干しをしました、地面が割れています。これから水を入れます。

水入れ

水を入れると、水に飢えていた根がしっかり水を吸って、成長が盛んになります。

稲穂アイコン 5月3日および5日 (↓ポインターを載せると写真拡大)

田起し

田植えの時期ですが、周辺でも各様に田んぼの状態は違います。
← 田起しのままの状態

代かき

← 代かきを終えた状態
田植えができます。

田植えの終えた田んぼ

← 田植えの終わった田んぼ

田植え1

我が家の田植えです。
例年より苗の伸びが悪く、やや短い状態での田植えとなりましたが、うまく植えられました。 毎年の繰り返しですが、一年と同じ年はありません。

田植え2

稲刈りは、9月上旬。
新米の販売は、9月10日過ぎの予定です。

あぜ

畔(あぜ)のようす。
張った水が漏れないように、しっかりと畦付けしてあります。

田ならし

田植え機でできた凹凸は、手作業でならします。

流れた苗

特に、この田んぼは干拓田で、沼の真ん中だった所なので、柔らかい田です。
苗が流れやすい田でもあります。

手植え

流れた苗や機械が植えられなかった場所は、手植えをします。

カルガモ

都会ではカルガモは人気ものらしいですが、ここではすんなりと回りの風景に馴染んでいます。

サギ

田んぼを餌場とする、サギ達。
集団営巣地も近く、たくさんいます。

稲穂アイコン 3月19日 (↓ポインターを載せると写真拡大)

田起し

17日に田起しをしました。
固く締まってしまった田んぼを鋤き起こしました。

田起し前

こちらは近くの田んぼ。
まだ、田起しをしてありません。

二番穂

田起し前には、昨秋に出た二番穂が枯れていますが、
田起しで鋤き込まれます。

桜

新川沿いの早咲きの桜も咲いています。
水も温んで来ました

メダカ

冬でも水が無くならない水路にて、絶滅危惧種のメダカが生息。

セリ

同じような水路にて、早春の味覚・セリが群生していました。